« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

今年はNHK朝ドラ100作目

今年はNHK朝ドラ100作目

1961年から始まった連続テレビ小説は「朝にドラマを見る」ということから「朝ドラ」と呼ばれています。

私は、1977年の「いちばん星」のドラマでデビューしました。

津川雅彦さん、柳生博さんらと共演をさせて頂きました。

あれから夢を諦めず今こうして仲間と横浜夢座を紡ぎ続けています。

横浜夢座は来年20周年を迎えます。そして横浜ローザはあと2年で25周年を迎えます。

こうして夢を紡いでいられるのも応援してくださる皆様のおかげとしみじみ感謝の気持ちでいっぱいです。

懐かしい若い頃の私に会ってみてください。

https://www.nhk.or.jp/asadora/drama/d_019.html

https://www.nhk.or.jp/asadora/drama/d_019.html

 

vol75 アートページに「横浜ローザ」が掲載されました☆【管理人からのお知らせ】

〇管理者からのお知らせです。
横浜・みなとみらいMagazine

街を彩るヒト・モノ・コトをつなぐ [ミレア]

vol75 アートページに
「横浜ローザ」が掲載されました☆

20190315_1214331_2

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Screenshot_201903162250101_2

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

みなさま是非ご覧ください!!

配布場所については、こちらからご確認ください
http://mirea-web.jp/haifu_list

チケットの予約は、
横浜夢座 045-661-0623 まで。

**mirea編集部さま、ありがとうございます**

おばちゃん お誕生日おめでとうございます

2012年の横浜夢座第10回公演は「野毛武蔵屋〜三杯屋の奇跡〜」でした。

 

 

Yumezaflyer4c50_2

 

 

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
野毛にあった伝説の店武蔵屋のおばちゃんこと木村喜久代さんは今年97歳になりました。

 

先日、おばちゃんのお誕生日のお祝いに横浜夢座の仲間、由愛典子さんと伊藤はるかさんと一緒に伺いました。

 

苺ケーキと肉まんを美味しそうに食べる顔がとってもチャーミング。
S__29343749_2

 

 

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

S__29343750

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

 

 

「三杯屋」という別名で呼ばれていた温かな居場所を与えていてくれたおばちゃん。

 

閉店しても尚、「幻の野毛武蔵屋」の心意気と優しさは今もたくさんの方の心の中に息づいていると思います。

 

おばちゃんは車椅子の生活になりましたが、とっても元気そう。

 

「今年も横浜ローザ観にいくから」と目をキラキラさせて言ってくれました。

 

帰りがけには「夢座の20周年を楽しみにしているからね」といつものおまじない「いいことがありますように」と頭を撫でてくれました。

 

おばちゃんのおまじないで元気いっぱいになれます。

 

ありがとうございます。

 

-------野毛にあった武蔵屋--------------
武蔵屋は1946年に開業した店で看板やメニューはありません。
日本酒「櫻正宗」のコップ酒3杯とつまみ5品を2,200円で提供していました。
開店当時から続く「3杯ルール」が注文の基本になるため、別名「三杯屋」とも呼ばれていたのです。
「飲み過ぎて体をこわしては困る。飲んだらまっすぐ家へお帰りなさい」 これがおばちゃんの口癖でした。

 

ここは武蔵屋三杯屋 1杯目は一日の疲れを癒すため 2杯目は明日への力をつちかって 3杯目は己を陽気に楽しませ ここは武蔵屋三杯屋」

 

 

-----------------------------------------

 

違う日には大和田と一緒におばちゃんを訪ねました。

 

おばちゃんは疲れちゃったようで横になってましたが、

 

「5月には絶対行くから」と何度も言ってくれました。

 

おばちゃん待っててね、観て来てね。

 

9473650169255

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ピンクシャツデーに参加しました

ピンクシャツデーをご存知でしょうか?

「いじめ反対」のメッセージを送るイベントです。

2月24日、「親子の絆」を描いた「赤い靴の少女」の舞台を通してお話を頂き、参加させて頂きました。

朗読劇「ハッピーバースディ」は神奈川学園の先輩である声優の野村道子さんが12年かけて子供のいじめを扱った作品です。

「東池袋52」、「横浜高島屋ダンスユニット」、そして、アコースティックデュオ「N.U.」のコンサートもありました。

「N.U.」とはご縁があり、路上演奏をしている頃お声をかけさせて頂いてからの知り合いで共通のお友達がたくさんいることにびっくりでした。
001
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
003_2

私も朗読や演劇を通して自分に出来ることでこの運動に参加したいとこの日はピンクのシャツを着て「ありあけ」の藤木さんとトークをしながらピンクシャツ運動を呼びかけました。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »