« 豆まきのお知らせと篠原城のこと | トップページ | 「福は内~」 節分の日 »

篠原城発掘

1月29日に篠原城の発掘現場でお堀の跡などを見て来ました。

昨年、横浜ローザの稽古中に地元の方々と撮影した時には青々とした緑の樹木に覆われた場所に立ちながら

「静かに何百年という時を得てもじっと移りゆく街を見届けていてくれているのだなあ」と思っていました。

それがあまりの変わりように愕然としました。

P1000579

P1000580

P1000581

P1000582

400年以上も守られてきたこの風景をこれからも守っていきたいと私は願っています。

« 豆まきのお知らせと篠原城のこと | トップページ | 「福は内~」 節分の日 »

コメント

五大路子さま
ワークショップピリオドの入江です。
DVD「まぼろしの篠原城」作成に際しましては、全くのボランティアでのご協力ありがとうございました。

今回の発掘により出土した大規模な篠原城跡と、市有地の緑を一体とした「歴史公園」として残したい!という趣旨で「篠原城と緑を守る会」が活動しています。
会のHPご高覧ください。https://sites.google.com/site/sinoharajo/

1月30日に上記の市長への要望書を出しましたが、この要望の署名を集めております。私も事務局の一員として署名集めに努めています。
昨日16日からユンボ(重機)が動いています。署名早急に集めて来週にも市長に手渡したいと思っています。

五大路子様

篠原城発掘のブログを拝見しました。五大さんの「静かに何百年という時を得てもじっと移りゆく街を見届けていてくれているのだなあ」と思っていましたという篠原城跡へのご感想を拝見して、イギリスの作家・ミス・ポターさんがイギリスの湖水地方を愛して、その自然を守る事業に専念されたことが思い出されました。五大さんのこのご感想を歌に詠んでみました。お気に召して頂ければ幸いです。宿谷睦夫

移りゆく
街を見届け
幾年や
この篠原の
城の愛しき

うつりゆく
まちをみとどけ
いくとせや
このしのはらの
しろのいとしき

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209432/50735970

この記事へのトラックバック一覧です: 篠原城発掘:

» ☆ 城郭探訪 篠原城(横浜市港北区篠原町) ☆ [〜未知なる城を求めて〜城郭研究ノート]
城郭探訪、今日発掘調査現場説明会があった、横浜市港北区の篠原城を早速ご紹介しましょう。新横浜駅から歩いても10分かからないくらいの場所に、城跡があるんです。見学者は、ざっと150人くらいはいたのでは… このお城も、歴史はよくわかっていません。戦国大名北条氏の家臣・金子出雲という人がここ篠原の代官をしていて、江戸時代には名主を務めていたことがわかっています。なので、この金子さんと関係がある城なのではないか、と一般的にはいわれています。 存在自体は昔から知られていました..... [続きを読む]

» 篠原城跡発掘調査現場見学会の様子を伝えるブログを集めてみました [日本の名城を巡ってみたよ]
横浜市指定の史跡・篠原城跡(同市港北区篠原町)から、曲輪(くるわ)や空堀など戦... [続きを読む]

« 豆まきのお知らせと篠原城のこと | トップページ | 「福は内~」 節分の日 »